謎のマスク売り(商人)の目撃情報や販売場所は?どこにいる?

6 min

何かが不足すると現れるのは転売ヤー。

しかし、今不足しているマスクを転売すると罪に問われてしまいます。

そんな中、街中でマスクを売る「謎のマスク売り」が出現中。

今回は謎のマスク売りの目撃情報や販売場所についてまとめました。

スポンサーリンク

謎のマスク売り(商人)の目撃情報や販売場所は?どこにいる?

福岡

博多駅や九州でも目撃情報があります。

 東京

東京でも見かけるようです。

名古屋

 

4月上旬には名古屋に現れニュースになりました。

スポンサーリンク

マスクは通販で買おう

怪しいマスク商人から買わないようにしましょう。
ネットでは徐々にマスクの流通が回復しているようです。
こちらでの購入も視野に入れたほうが良さそうです。

不織布三層構造マスク






まとめ

今回は全国で出現しているマスク商人の目撃情報についてまとめました。

スポンサーリンク

マスクを何回も使いたい場合は除菌スプレーがおすすめ

相変わらずマスク不足が続いており、手持ちのマスクを何回も使いたい・・・、という方も多いのでは?

そんな時はマスクを除菌できるスプレーキノットを使って清潔に保ちましょう。



キノットの凄いところは、
  • キノットをマスクの外側や内側にスプレーするだけで、15秒以内に除菌ができる。
  • 次亜塩素酸水がアルコールでは届かないウイルスの細胞膜を透過、ウィルスや菌へアプローチする。
  • アルコールと違い弱酸性なので手肌に優しい
  • 子供やペットにも安心して使える
です。市販のアルコール除菌スプレーより優れた製品と言えます。 在庫がかなり少なくなっているので、気になる方は急いで買いましょう!(詳細は画像をクリック)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です