弱虫ペダルが実写映画化!御堂筋役は誰?俳優を予想!過去には誰が?

4 min

はじめに

大人気漫画「弱虫ペダル」が実写映画化され話題になっています。

注目のキャストは主人公・小野田坂道役がKing & Princeの永瀬廉さん。小野田を自転車競技部に誘った今泉俊輔役 が伊藤健太郎さん。ヒロインでマネージャー的存在の寒咲幹役に橋本環奈が起用されました。

残りのキャストは後々発表されますが、注目を集めているのは強烈なインパクトがある主人公のライバル的存在で京都伏見高校の御堂筋翔(みどうすじあきら)でしょうか?

そこでネットの予想をもとに俳優をピックアップしてみました!

スポンサーリンク

原作の御堂筋翔

コミックの表紙では・・・

途中で坊主になりますが同じキャラです。

だいぶ癖がある見た目ですね。特徴としては

  • 勝つために手段を選ばない、チームメイトを利用する。
  • 作中屈指の強キャラ
  • 策略を巡らせる。
  • 今泉からライバル視されている。
  • 言動が独特で相手を煽る。
  • 見た目が爬虫類ぽい。
  • 身長185cmでかなり細身

と漫画内では悪役のような扱いですが、勝利に執着するの母親との約束があったりと単純に悪役と割り切れないキャラです。

舞台では誰?

俳優の村田充さんが演じました。

村田さんは身長が187センチあり、独特な雰囲気をうまく醸し出しています。

ネット上でも

というような声が多くありました。

ドラマでは?

ドラマでは2人いて

1人目は林野健志さん。舞台とドラマ両方で出演されました。

こちらも雰囲気がだいぶ似てますね。身長も195cmありました。

2人目は守屋 光治さんドラマのシーズン2で演じました。

表情に狂気を感じるのはこの方でしょうか。

新潮も185cmとぴったりでした。

スポンサーリンク

ネットのキャスト予想

ツイッター上では御堂筋の配役について予想で盛り上がりましたが、上の3人のクオリティーが高く舞台やドラマのままで起用してほしいという声がほとんどでした。

して挙げるなら

身長や見た目からアンガールズの田中さんを推す声や

 

キャストがいないのでいっそCGでいいんじゃない?という声がありました。

まとめ

この記事では御堂筋についてや、過去の役者や実写化の予想について取り上げました。

出来れば原作ファンが納得するキャストになってほしいですが、似ても似つかないイケメン俳優になったり、そもそもキャラ自体がオリジナルに改変される可能性もありそうです。

スポンサーリンク

マスクを何回も使いたい場合は除菌スプレーがおすすめ

相変わらずマスク不足が続いており、手持ちのマスクを何回も使いたい・・・、という方も多いのでは?

そんな時はマスクを除菌できるスプレーキノットを使って清潔に保ちましょう。



キノットの凄いところは、
  • キノットをマスクの外側や内側にスプレーするだけで、15秒以内に除菌ができる。
  • 次亜塩素酸水がアルコールでは届かないウイルスの細胞膜を透過、ウィルスや菌へアプローチする。
  • アルコールと違い弱酸性なので手肌に優しい
  • 子供やペットにも安心して使える
です。市販のアルコール除菌スプレーより優れた製品と言えます。 在庫がかなり少なくなっているので、気になる方は急いで買いましょう!(詳細は画像をクリック)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です