永瀬廉が映画弱虫ペダルで主演!原作はどんなキャラ?画像で比較!

5 min

はじめに

週刊少年チャンピオンで大人気連載中の漫画「弱虫ペダル」の初実写映画化が決定しました。

弱虫ペダルは高校の自転車競技部を舞台にしており、アニメ化や劇場アニメ、舞台やドラマ化など幅広くメディア展開してる話題性抜群のアニメです。

そんな弱虫ペダルの主人公小野田坂道を演じるのは、ジャニーズの人気グループking & princeの永瀬廉さん。

そんなジャニーズのイケメンが演じるのですから小野田はどんな見た目でどんなキャラなのかファンは気になるのではないでしょうか?

画像で比較

小野田が表紙のコミックがこちらです。

ちなみに永瀬さんの画像がこちら

…なんというかイメージと合わないですね。

さえない眼鏡の少年というイメージの小野田と正統派イケメンの永瀬さん。

映画では見た目を寄せてくるのでしょうか?

どんなキャラ

小野田の原作での特徴を簡単にまとめると

  • 重度のアニメオタクで運動部とは無縁
  • アニメグッズを買うため片道45km以上離れた秋葉原へママチャリで向かう
  • かなりオドオドしている。
  • 同じ高校に入学した今泉(伊藤健太郎)に自転車競技部へ誘われ入部
  • 登りが凄く速い
  • アニメソングを歌いながら軽快に坂を駆け上がる

といった青春スポーツ漫画によく出てくる熱血主人公とは違ったキャラクターになっています。

そんな小野田が自転車や部活、仲間を通してどんどん成長していくというのも原作の魅力です。

永瀬さんもアニメソングを歌いながら坂を駆け上がるのでしょうか?原作をどこまで再現するのかも注目ですね。

ネットの反応

原作ファンは映画化を喜び、永瀬さんファンは主演起用を喜ぶツイートが多くありましたが、反対に永瀬さんを小野田役に抜擢したキャスティングに違和感を感じた方が多くいました。

漫画を実写化する時に難しいのは原作とのイメージの違いをどれだけ埋められるか?でしょう。

あまりに違うキャスティングをしてしまうと原作ファンの怒りを買ってしまい大炎上する…なんてことはよくあることです。

原作のどこを映画化するの?

現在詳しいストーリーはまだ明かされていません。

序盤のストーリーを簡潔に書くと

  • 今泉に出会う
  • 自転車部に入る(ほかの仲間と出会う)
  • 合宿
  • 全国大会(インターハイ)に出場

という流れになります。原作の盛り上がりを考えればインターハイの最後まで映画化るのでしょうか?

尺的に足りるか分かりませんが、もしかしたら続編があるかもしれませんね。

まとめ

 今回は永瀬廉さんと原作の小野田坂道についてまとめました。

まだストーリーや他のキャストが発表されていませんが、原作ファンや演者ファンの方双方が満足する映画になってほしいですね。

スポンサーリンク

マスクを何回も使いたい場合は除菌スプレーがおすすめ

相変わらずマスク不足が続いており、手持ちのマスクを何回も使いたい・・・、という方も多いのでは?

そんな時はマスクを除菌できるスプレーキノットを使って清潔に保ちましょう。



キノットの凄いところは、
  • キノットをマスクの外側や内側にスプレーするだけで、15秒以内に除菌ができる。
  • 次亜塩素酸水がアルコールでは届かないウイルスの細胞膜を透過、ウィルスや菌へアプローチする。
  • アルコールと違い弱酸性なので手肌に優しい
  • 子供やペットにも安心して使える
です。市販のアルコール除菌スプレーより優れた製品と言えます。 在庫がかなり少なくなっているので、気になる方は急いで買いましょう!(詳細は画像をクリック)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です