バレンシアガのマスクの値段やデザインは?

11 min

有名ファッションブランのバレンシアガがマスクの製造を始めたと話題になっています。

高級ブランドのバレンシアガですから相当値段が高いマスクになりそう・・・。

しかし、おしゃれで機能的なマスクだったらほしくなるかもしれませんね

今回はバレンシアガのマスクの値段について調べました。

スポンサーリンク

バレンシアガがマスクを製造?

 新型コロナウイルス感染拡大を受けて、ケリング(KERING)傘下の「サンローラン(SAINT LAURENT)」と「バレンシアガ(BALENCIAGA)」が、マスクの製造に向け準備を進めていると発表した。

サンローランとバレンシアガは、フランスの最も厳しい健康保護対策の基準を順守しながらマスクの製造を準備しており、製造プロセスと材料に関する許可が承認され次第、生産を開始する。またグループ傘下の「グッチ(GUCCI)」は、イタリア・トスカーナ地方のアパレル関連企業からサージカルマスクと医療用オーバーオールの供給要請を受けており、今後数週間で110万枚のマスクと5万5000着のオーバーオールを寄付する計画だという。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00010000-fashions-life

有名ブランドがマスクを製造するというのはあまり聞かない話ですね。商機でもありますが、すばらしい姿勢だと思います。

バレンシアガのマスクの値段は?

現在公式な値段は発表されていません。

しかし高級ブランドのバレンシアガですから高額になると予想されます。

参考までにバレンシアガの小物で言うと、


 

このキャップで38490円


 

23900円とかなりの高額です。

マスクが使い捨てなのか選択可能なのかにもよりますが、安くても数千円はするのではないでしょうか。

スポンサーリンク

バレンシアガのマスクのデザインは?

バレンシアガと言えば特徴的なのは


 

このようにブランドの名前が目立つように書かれたデザインが特徴です。

 

こんな予想もありました。

ちなみにsupremeもマスク販売していて



 

 

こんなデザインをしています。

いますぐマスクが欲しい

ネットでは徐々にマスクの流通が回復しているようです。
こちらでの購入も視野に入れたほうが良さそうです。







 

 

まとめ

今回はバレンシアガのマスクの値段やデザインについて調べました。

スポンサーリンク

マスクを何回も使いたい場合は除菌スプレーがおすすめ

相変わらずマスク不足が続いており、手持ちのマスクを何回も使いたい・・・、という方も多いのでは?

そんな時はマスクを除菌できるスプレーキノットを使って清潔に保ちましょう。



キノットの凄いところは、
  • キノットをマスクの外側や内側にスプレーするだけで、15秒以内に除菌ができる。
  • 次亜塩素酸水がアルコールでは届かないウイルスの細胞膜を透過、ウィルスや菌へアプローチする。
  • アルコールと違い弱酸性なので手肌に優しい
  • 子供やペットにも安心して使える
です。市販のアルコール除菌スプレーより優れた製品と言えます。 在庫がかなり少なくなっているので、気になる方は急いで買いましょう!(詳細は画像をクリック)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です