マスク自販機は山形市内のどこ?場所を特定!

6 min

相変わらずのマスク不足が続いています。

そんな中,山形県のとある場所にますくを売る自動販売機が現れたとのこと!

今回はマスク自販機の場所について調べてみました!

冷やしマスクについてはこちら

スポンサーリンク

詳しい内容は?

マスク不足が続くなか、ついにマスクの自動販売機が登場しました。

山形市内に突如、現れた“マスク自販機”。定価は1つ610円。ハンドメイドにこだわった布製のマスクで、繰り返し洗って使えると記載してあります。噂を聞き付けた多くの人が訪れ、26日は午前10時すぎには売り切れになりました。マスクの自動販売機を設置したのはニット製品などを手掛ける業者です。

ニットワイズ・後藤克幸常務:「どこに行ってもマスクが手に入らないと。24時間、仕事している人でもいつでも買えるなら自販機が良いんじゃないかと思った」

多い日では一日に数回、マスクの補充が必要なほど売れていて、土日には一日約100枚が売れたということです。

https://news.livedoor.com/article/detail/18025872/

マスク不足の方にとってはとてもありがたいのではないでしょうか?

お店が締まっている時間帯でも手に入るのはありがたいですね!

マスク自販機は山形市内のどこ?

山形新聞の記事に少し詳しい場所が記載してありました。

 マスクは綿100%で内側はガーゼを3枚重ねた立体型。洗って繰り返し使うことができる。自販機からスムーズに出てくるように、容器に重りを付けるなど工夫した。同社の事務所前と山形市西田2丁目の自販機2台に、大人用と子ども用のマスクを入れた。多いときで1日で約100枚が売れる人気ぶり。いずれも1枚610円。

https://www.yamagata-np.jp/news/202003/26/kj_2020032600485.php

 

場所①ニットワイズ前

〒990-0301 山形県東村山郡山辺町大字山辺583

 

場所②山形市西田2丁目

スポンサーリンク

 

現在この2か所に設置されているようです。

 

ツイッターの目撃情報は?

 

マスクをネットで買いたい!

ネットでは徐々にマスクの流通が回復しているようです。
こちらでの購入も視野に入れたほうが良さそうです。






まとめ

今回は山形市にあるマスク自販機の場所について調べてみました。

  • 山形県東村山郡山辺町大字山辺583
  • 山形市西田2丁目

にありますのでお近くの方はどうぞ!

スポンサーリンク

マスクを何回も使いたい場合は除菌スプレーがおすすめ

相変わらずマスク不足が続いており、手持ちのマスクを何回も使いたい・・・、という方も多いのでは?

そんな時はマスクを除菌できるスプレーキノットを使って清潔に保ちましょう。



キノットの凄いところは、
  • キノットをマスクの外側や内側にスプレーするだけで、15秒以内に除菌ができる。
  • 次亜塩素酸水がアルコールでは届かないウイルスの細胞膜を透過、ウィルスや菌へアプローチする。
  • アルコールと違い弱酸性なので手肌に優しい
  • 子供やペットにも安心して使える
です。市販のアルコール除菌スプレーより優れた製品と言えます。 在庫がかなり少なくなっているので、気になる方は急いで買いましょう!(詳細は画像をクリック)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です