スーパーメンの値段は?着用画像と購入方法も!【ドクター中松が発明】

3 min

コロナウイルスの影響でマスクが売れに売れてます。

売り切れが続出しており買いたくても買えない状況がしばらく続きそうです。

そんな中、フロッピーディスクなどを開発したことで知られるドクター中松さんが新たなマスクを開発したと話題になっています。

その名はスーパーメン。どんなマスクなのでしょうか?調べてみました。

スポンサーリンク

スーパーメンの値段はいくら?

2020年2月22日現在で税込み2,000円となっています。(公式ホームページ参照)なかなか高額ですね。

ただし通常のマスクと違って一回使いきりではないのでその点ではお得かもしれません。

10日以上使用の場合、通常のマスクより安くなるようです。

購入方法は?

ドクター中松さんの公式ホームページから購入することが出来ます。

  1. 購入数を選ぶ
  2. カートに入れる
  3. 個人情報を入力
  4. 配送設定を入力
  5. 支払方法を選択

という手順になっています。

こちらからどうぞ。

スポンサーリンク

着用画像は?

公式ホームページに画像がありました。こちらです。

スーパーメン着用画像
http://drnakamats.shop-pro.jp/?pid=148719805

 

・・・なかなか強烈な見た目ですね。

蜂の駆除業者がこんなのつけてなかったですか?

スーパーメンの特徴は?

  • 目・鼻・口を護る。
  • 着用してても会話ができる
  • 化粧崩れしない

というのが大きなメリットです。

女性の方に特にメリットが大きそうです。

 

そもそもドクター中松って誰?

そもそもドクター中松とはどのような人物なのでしょうか?若い方は特に知らないかもしれません。

最近で言うと東京都知事選や衆議院総選挙に出馬していたので、そちらで見かけることが多かったです。

  • 本名:中松 義郎(なかまつ よしろう)
  • 生年月日:1928年6月26日(91歳)
  • 東京大学工学部卒業
  • ドクターと呼ばれているが、実は博士号(ドクター)は保有していない。

有名なところだとフロッピーディスクを発明したといわれています。(諸説あり)

フロッピーディスクとは簡単に言えば記憶媒体です。10代や20代前半の方はなじみがないかもしれません。


こんな感じの板ですね。今で言うUSBメモリと思っていただけたら大丈夫です。

まとめ

今回はドクター中松さんが開発したスーパーメンについて調べました。

なかなか個性的ですが、本当に効果的だとしたら購入を考えたほうが良いかもしれません。

スポンサーリンク

マスクを何回も使いたい場合は除菌スプレーがおすすめ

相変わらずマスク不足が続いており、手持ちのマスクを何回も使いたい・・・、という方も多いのでは?

そんな時はマスクを除菌できるスプレーキノットを使って清潔に保ちましょう。



キノットの凄いところは、
  • キノットをマスクの外側や内側にスプレーするだけで、15秒以内に除菌ができる。
  • 次亜塩素酸水がアルコールでは届かないウイルスの細胞膜を透過、ウィルスや菌へアプローチする。
  • アルコールと違い弱酸性なので手肌に優しい
  • 子供やペットにも安心して使える
です。市販のアルコール除菌スプレーより優れた製品と言えます。 在庫がかなり少なくなっているので、気になる方は急いで買いましょう!(詳細は画像をクリック)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です