マスピタの購入方法や販売店・値段は?

6 min

相変わらずのマスク不足が続いております。

そんな中、「タナック」という会社が変わった物を販売し話題になっています。

それは家にあるガーゼやハンカチがマスクになってしまう、というものです。その名も「マスピタ」

今回はそんなマスピタの購入方法や販売店・値段について調べました。

スポンサーリンク

マスピタの特徴は?

マスピタの一番の特徴肌とマスクの間の隙間が少ない点です。

マスピタを開発した「タナック」は超柔軟ゲル素材の成形加工・販売を手掛けるメーカー。

ゲル素材を生かした素材を使用しています。

もう1つはマスクの代替品になる点です。

あくまでマスピタはマスクフレームであってマスク自体ではありません。

ガーゼやハンカチの上から着用することが出来るので、身近なものをマスクにすることが出来ます。

マスピタの購入方法や販売店は?

法人向けには4月13日より販売を開始しています。公式ホームページからどうぞ。

個人向けには5月初旬よりネット販売(Amazon)を予定しています。

 

スポンサーリンク

マスピタの値段は?

マスピタの値段は980円(税別)となっています。

通常のマスクより少し高めですが、マスクフレーム1つあれば色々なものがマスク代わりになるのでお得なのではないでしょうか?

通常のマスクをネットで!

ネットでは徐々にマスクの流通が回復しているようです。
あわせてこちらでの購入も視野に入れたほうが良さそうです。






 

まとめ

マスピタの購入方法や販売店・値段について調査しました。

スポンサーリンク

マスクを何回も使いたい場合は除菌スプレーがおすすめ

相変わらずマスク不足が続いており、手持ちのマスクを何回も使いたい・・・、という方も多いのでは?

そんな時はマスクを除菌できるスプレーキノットを使って清潔に保ちましょう。



キノットの凄いところは、
  • キノットをマスクの外側や内側にスプレーするだけで、15秒以内に除菌ができる。
  • 次亜塩素酸水がアルコールでは届かないウイルスの細胞膜を透過、ウィルスや菌へアプローチする。
  • アルコールと違い弱酸性なので手肌に優しい
  • 子供やペットにも安心して使える
です。市販のアルコール除菌スプレーより優れた製品と言えます。 在庫がかなり少なくなっているので、気になる方は急いで買いましょう!(詳細は画像をクリック)
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です